世界遺産の社と国宝の社殿 平成27年・28年 第六十次式年造替

御修繕状況

竈殿(重要文化財24年度事業・平成25年1月竣工)
 竈殿は西廻廊脇の参道に面し、東を向いて立つ、正面五間、側面二間の切妻造の建物です。毎年3月に行われる春日祭で、神饌を調理するための社殿として使われてきました。

 建物の創建は奈良時代まで遡ると考えられています。現在の建物は、永徳2年(1382)の焼失後、嘉慶2年(1388)に再建されたものと推定されています。

 平成24年度事業として、酒殿・板倉とともに屋根葺き替え工事を中心に実施されました。
竈殿

竈殿 工事前 竈殿 素屋根設営

三角矢印 工事に入る前の竈殿。屋根全体にコケ類、立木の陰には生木が繁茂しているのが見て取れます。

三角矢印 平成24年8月、工事のため素屋根が設営されました。

葺き替え 葺き替え

三角矢印 檜皮屋根の葺き替えが順調に行われ、平葺き部分の八割方完了しています。

三角矢印 修理が完了し、素屋根が取払われて姿を現した竈殿(全景・東南より)
いちのとりい いたくら
一ノ鳥居 (重要文化財/平成19年度) 板倉 (重要文化財/平成24年度)
くるまやどり へいでん
車舎 (重要文化財/平成20年度) 幣殿 (重要文化財/平成25年度)
なおらいでん うつしどの
直会殿 (重要文化財/平成21年度) 移殿(重要文化財/平成25年度)
ちゃくとうでん ねじろう
着到殿 (重要文化財/平成23年度) 捻廊(重要文化財/平成25年度)
ほそどの・かぐらでん ちゅうもん
細殿・神楽殿 (重要文化財/平成23年度) 中門 (重要文化財/平成26年度)
はいのや おろう
拝舎 (重要文化財/平成23年度) 御廊 (重要文化財/平成26年度)
へついどの ほんでん
竈殿 (重要文化財/平成21年度) 本殿(国宝/平成27〜28年度)
さかどの ほうこ
酒殿 (重要文化財/平成23年度) 宝庫(重要文化財/平成28年度)

ホームご利用条件プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ

春日大社 〒630-8212 奈良市春日野町160   電話:0742-22-7788 FAX:0742-27-2114
Copyright (C) 2009 Kasugataisha. All Rights Reserved.