境内(飛火野、ささやきの小径含む)における
小型無人機(ドローン等)の使用は禁止しております。動物を連れての回廊内参入は、ご遠慮ください。

境内のご案内/春日の杜散歩/若宮神社から丹阪方面へ


自然と歴史を楽しむ表参道 by 春日大社

緑がいっぱいの上の祢宜道をゆったりと散歩してみませんか。

4若宮神社から丹阪方面へ(上の称宜道) by 春日大社

若宮神社本殿から大国社の横を抜けて進むと金龍神社の所で、道は二つに分かれます。

上の祢宜道

上の祢宜道 by 春日大社
金龍神社を過ぎて右手の道をとると、新薬師寺方面に抜ける道が森の中を通っています。春日大社の敷地の新薬師寺のある高畑町付近は、昔から春日社の神官が住居を構えた所、参道から南へ向かって数本の道が森を縫っています。
その中でも一番高いところを通る道なので、上の祢宜道と称されています。古くから信仰の盛んな夫婦大國社や金龍神社などを経て進む信仰の道で、最も往来の多かった道ですが、いまは静寂の楽しめる道です。


■奈良市指定文化財イチイガシ巨樹群memo

奈良市指定文化財イチガシ巨樹群 by 春日大社
春日大社が創始された8世紀頃には、御蓋山(みかさやま)の麓から飛火野にかけてイチイガシを優先種とする照葉樹林が広がっていたと考えられています。
現在も境内にはあちこちに巨樹がたくさん生育していて、幹周り3mを越える23本が奈良市の指定文化財に指定されました。上中下の祢宜道にもその巨樹が点在しています。


ホームご利用条件プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ

春日大社 〒630-8212 奈良市春日野町160   電話:0742-22-7788 FAX:0742-27-2114
Copyright (C) 2009 Kasugataisha. All Rights Reserved.